バンコク

ロイヤルオーキッドシェラトンホテル&タワーズに宿泊

タイ、バンコクのロイヤルオーキッドシェラトンホテル&タワーズ 、デラックス・プレミアム・リバービュールームに4泊しました。

こちらはその宿泊記です。

シェラトン外観2引用:ホテル公式HPより

繁華街からは離れていますが、ホテル徒歩5分のところに乗船場「シープラヤ・ピア」があるので、特にワットプラケオやワットポー、ワットアルンの観光に便利です。

ワットプラケオ
ワットプラケオ(王宮)でエメラルドブッダを参拝ワットプラケオは王宮専用の寺院で、翡翠で作られたエメラルド色の仏像を祀っていることから「エメラルド寺院」とも呼ばれています。 国王...
ワットポー
ワットポー参拝と本格タイマッサージワットポーは1788年ラマ1世によって再建されたバンコク最古の寺院です。 ラマ1世はここに仏教・医学・文学の学問所を置き、教育の場...

対岸への渡し船の船着き場はホテル北側にあり、こちらも「シープラヤ・ピア」という名前です。

初日はアフタヌーンティーをしにマンダリンオリエンタルホテルへ船を利用して行きました。

乗船は5分程度です。

マンダリンアフタヌーンティー
マンダリンホテル・オーサーズラウンジでのアフタヌーンティー今回の旅の目的の一つは、マンダリンホテル「オーサーズラウンジ」でのアフタヌーンティーです。 オリエンタルホテルのメインロビーは圧巻...
シェラトンバンコク室内

各種ディナークルーズ乗船場であるショッピングモール「リバーシティ」にも直結しており、リバーシティ1階にはコンビニサイズのスーパー「Tops」があります。

また徒歩3分のところにセブンイレブンがあります。

シェラトンホテルに宿泊したのはアプサラディナークルーズの乗船場がリバーシティだからというのも理由の一つです。

アプサラディナークルーズ
アプサラディナークルーズアプサラディナークルーズに参加しました。 5つ星ホテル「バンヤンツリーバンコク」が運営するクルーズで、ホテル内タイレストラン「Sa...

BTSのサバーンタクシン駅までは毎時0分と30分、ホテルの送迎船が出ています。

G階に連絡通路・乗り場があり、サパーンタクシン駅までは10分程度の乗船です。

冷たいおしぼりとお水のサービスがあります。

サバーンタクシン駅の送迎船乗り場では何の案内もありません。

人を降ろすとすぐに発車してしまいますので、青いシェラトンの旗をたなびかせた船が見えたら桟橋の先で待機しておくようにしてください。

ロイヤルオーキッド

部屋は全室リバーフロントです。

部屋の窓も大きくて眺めが良く、夕日を望むことができました。

今回は22階のお部屋でした。

向かいにはミレニアム・ヒルトンホテルが見えます。

シェラトン室内

左側の空き地は「サイアム高島屋」です。

このときはまだ何もありません。

TV台の一番下の引き出しの中に収納されているセイフティーボックスは暗証番号を入力するタイプです。

シェランマークのミネラルウォーターは一日2本無料で、バスルームにも無料ミネラルウォーターがありました。

タイの電圧は220ボルトなので注意が必要ですが、洗面台のシェーバー用のコンセントがAタイプで電圧は110ボルトです。

ロイヤルオーキッド

セキュリティのためエレベーターでは部屋のカードキーを入れないと高層階へは行けない仕組みになっています。

毎朝チャオプラヤー川を眺めながら朝食をいただきました。

シェラトンバンコク朝食

テラスはガラス張りで、朝食時間はパラソルがなくても暑くなく、日陰です。

シェラトンバンコク朝食

タイ料理はもちろん、和食や中華もあり、卵料理や麺類をその場で作ってくれるコーナーがあります。

シェラトン朝食

料理の種類はとても豊富で、4日間飽きませんでした。

シェラトン朝食

麺コーナーでは4種類の中から麺を指差して選び、具のつみれもチキン・ポーク・ビーフ・フィッシュから選びます。

ロイヤルオーキッド

プールは2つあります。

長方形の大人用プールの長さは23m位、一番深いところは3m位あります。

家族連れが多いガーデンプールでは飲み物やサンドイッチといった軽食もとれます。

シェラトンバンコク室内

宿泊者は2階にあるネットセンターでインターネットが無料で使えます。

但し日本語の書き込みはできないので、メールチェックとホームページの閲覧のみとなります。

ルームサービスを頼みました。

日替わりスープとハンバーガーです。

スープにはパンが2個ついてきました。

シェラトンルームサービス

プレミアムフロア利用者は27階のクラブラウンジが利用できます。

ハッピーアワーの時間帯に、落ち着いた空間で静かにワインやカクテルをいただきました。

シェラトンバンコクラウンジ

やはりBTS駅から遠いところにあるせいか、お手頃価格でクラブラウンジ付きの広いお部屋に泊まることができました。

朝食会場やホテルのシャトルボードは母のお気に入りでした。

王宮方面の観光を楽しみたい方や時間を気にせずのんびりされたい方には「ロイヤルオーキッドシェラトンホテル&タワーズ 」もおすすめです。

私達はその後、「ザ・ペニンシュラ 」に泊まりました。

こちらは多少値がはるものの、チャオプラヤー川周辺のホテルでは便利です。

今後はペニンシュラが定宿になりそうです。

ペニンシュラ外観
ザ・ペニンシュラバンコクに宿泊タイ、バンコクのザ・ペニンシュラホテル、グランドバルコニールームに5泊しました。 こちらはその宿泊記です。 私たちは...
バンコク
2018年バンコク8日間旅行記2018年3月に母娘で8日間タイのバンコクに行きました。 こちらはその旅行記です。 前回の2013バンコク旅行のあと...
サラリムナム
2013年バンコク8日間旅行記2013年3月に母娘で8日間タイのバンコクに行きました。 こちらはその旅行記です。 前回の2011台北旅行のあと、私...
【c】【公式】トリップアドバイザー
ABOUT ME
ぱしょ子
パッションフルーツをこよなく愛する「ぱしょ子」です。母と二人暮らしで関東在住です。フリーランスで講師の仕事をしています。ブログのタイトルのように、日々穏やかに暮らせるよう心がけています。 Thank you for visiting my website. Hope you have a wonderful day.