フランス

ホテル・レジーナ・ルーブルに宿泊

フランス、パリの前半に「ホテル・レジーナ・ルーブル」に5泊しました。

こちらはその宿泊記です。

レジーナホテル外観

スーペリアルームでの予約でしたが、事前に直接ホテルへメールして、スーペリアルームでもエッフェル塔の見えるお部屋を手配していただきました。

シャルル・ド・ゴール空港からタクシーで45分ほどです。

マカロンとカヌレのサービスがありました。

レジーナホテル日没後の毎時00分に5分ほど点滅するエッフェル塔(「シャンパンフラッシュ」と呼ぶそうです)を、うっとり眺めながら過ごしていました。

1900年パリ万博の年に創業したホテルです。

毎年「ツール・ド・フランス」という自転車競技をBSのJSPORTSで視聴しているのですが、このホテルの前のジャンヌ・ダルク像が最終競技日に流れますので、実物を見て嬉しかったです。

レジーナ引用:ホテルHPより

地下鉄駅やバス停も近く、何よりルーブル美術館やオランジェリー美術館に近いというのが、美術館巡りが旅行目的の私達にとっては最大のメリットでした。

サントノーレ通りにコンビニ(徒歩5分)があります。

ピラミッド駅近くのスーパー「モノプリ」も徒歩10分です。

現在は改装されてお部屋の雰囲気はガラッと変わってしまいましたが、当時は赤とピンクが基調のかわいらしいお部屋でした。

ルームサービスを一度利用しました。

レジーナホテルのルームサービス

「カフェ Ruc」で気に入ったクラブハウスサンドイッチとオニオングラタンスープです。

カフェルック
カフェRucで昼食パリで美味しかった食事といえばルーブル美術館近くの「Café Ruc」です。 ホテルから近かったので、ショッピングモール「カルーゼ...

レストランでも朝食を一度利用しました。

レジーナホテルの朝食

ビュッフェ形式で客層も上品な方々でした。

レジーナホテルの朝食

朝から男性はジャケット着用、女性もお洒落をしていました。

全体的に重厚感のあるクラシックな素敵なホテルでした。

「ホテル・レジーナ・ルーブル」おすすめです。

エッフェル塔
2010年フランス・スペイン31日間旅行記①2010年2月に母娘で31日間フランスとスペインへ行きました。 こちらはその旅行記①です。 しばらく家族の介護で海外...
サグラダファミリア
2010年フランス・スペイン31日間旅行記②2010年2月に母娘で31日間フランスとスペインへ行きました。 こちらはその旅行記②です。 旅行記①はこちらをご覧く...
【c】【公式】トリップアドバイザー
ABOUT ME
ぱしょ子
パッションフルーツをこよなく愛する「ぱしょ子」です。母と二人暮らしで関東在住です。フリーランスで講師の仕事をしています。ブログのタイトルのように、日々穏やかに暮らせるよう心がけています。 Thank you for visiting my website. Hope you have a wonderful day.