ソウル

BEANS BINSでワッフルと駱山公園散策

2016年一人旅の際に駱山公園(ナクサン/ナッサン・コンウォン)へ行きました。

まずは朝食にサボイホテル2階の「BEANS BINS」へ。

韓国でワッフルを食べることがやりたいことの一つでした。

丁度イチゴの時期でしたので「ストロベリーワッフル(16,000W)」と「カプチーノ大」を注文します。

ストロベリーワッフル

朝から一人でこの量はきついですが、日中は大変混雑していて、おひとり様ということもあり、落ち着かないと思いましたので、朝食にしました。

ワッフルはクルミが入っておりサクサクで、とても美味しかったです。

ただ、一人だと食べきるのに時間がかかるので、当然のこと焼きたてのワッフルの上の生クリームが溶けて、どんどんふやけていくのが残念でした。

朝食後は地下鉄で東大門駅へ。

東大門

地下鉄1号線東大門駅5番出口の階段を登りきったところに、マウルバス(緑色のバス)鍾路03番のバス停があります。

マウルバス車内こちらに乗って、終点「ナクサンチョンジョム(駱山終点/낙산종점)」まで20分程です。

最初は満席でしたが、終点近くなると、上の写真のようにガラガラになりました。

帰りのバス停は「遊び広場」のすぐそばにあり、バスが待機しているのでそのまま乗ればOKのようです。

駱山公園は山の姿が駱駝(ラクダ)のように見えることからこの名前が付けられたそうです。

駱山公園

目の前で城郭を見ることができ、韓国ドラマ『おバカちゃん注意報』『グロリア』『KING』など様々なドラマで見かけるロケ地です。

『おバカちゃん注意報』などとふざけた日本語タイトルですが、全133話とかなりのボリュームにも関わらず、ぐいぐいと引き込まれるストーリーです。

長女と長男が和解するまではハラハラしながら見ていました。

監督:シン・ユンソプ
出演者:イム・ジュファン、 カン・ソラ、 カン・ビョル、 チェ・テジュン、 シン・ソユル、 キム・ヨンフン
収録時間:161分
レンタル開始日:2014-08-08

 

Story
イム・ジュファン主演、『屋根部屋のプリンス』の演出家が贈る感動ドラマ第1巻。コン・ジュンスは、前科5犯の父が再婚した相手の連れ子とその後に生まれた妹、4人兄弟の家長になる。両親の死後、彼は必死で生活を支えるが…。第1話から第4話を収録。 (詳細はこちら

このドラマのオリジナルサウンドトラックもおすすめの曲が2曲あります。

城郭の内側の道と外側の道がありますが、外側の道が遊歩道のように整備されていて歩きやすくなっています。

天気が良い日を狙って行きましたので、ベンチに腰掛けてのんびりと読書をしました。

駱山公園

私はバスは使わずに外側の遊歩道を恵化門まで歩いて下りました。

遊歩道は恵化門までゆっくり歩いて40分の散歩コースです。

駱山公園

韓国ドラマでよく見かける光景です。

駱山公園

この日は暖かくて、花も咲いていて散策日和でした。

景福宮
2016年ソウル5日間旅行記2016年4月に一人で5日間韓国のソウルに行きました。 こちらはその旅行記です。 当初母と行く予定でしたが、腰痛が悪化し...
伝統茶院
2018年ソウル5日間旅行記2018年11月に母娘で5日間韓国のソウルに行きました。 こちらはその旅行記です。 母は韓国ドラマが好きで、いつか行...
景福宮
韓国旅行で使える韓国語会話こちらの記事は韓国旅行で利用する韓国語をピックアップした覚書です。 基本会話 わかりました⇔わかりません アル...
【c】【公式】トリップアドバイザー
ABOUT ME
ぱしょ子
パッションフルーツをこよなく愛する「ぱしょ子」です。母と二人暮らしで関東在住です。フリーランスで講師の仕事をしています。ブログのタイトルのように、日々穏やかに暮らせるよう心がけています。 Thank you for visiting my website. Hope you have a wonderful day.