趣味

おすすめのJPOP(中森明菜編)

寝る前に気持ちを落ち着かせるために聴くのはこれらのクラシックですが、本日は中森明菜さんの曲で私のおすすめ曲をご紹介します。

flower

女性歌手としては中森明菜さんが一番好きで、小学生の頃から聴いています。

1984年の『十戒』のあたりからファンになり、アルバムを購入するようになりました。

好きな曲順にすると悩みそうなので、アルバムリリース順に発表します。

まぶしい二人で

1曲目は『まぶしい二人で』です。

こちら5枚目のスタジオ・アルバム『ANNIVERSARY』に収録されています。

この歌詞は私の理想です。

まだ巡り合っていませんが「大切な人とこのような関係が築けたら」と思います。

『ANNIVERSARY』にはシングル曲『北ウイング』が収録されています。

リ・フ・レ・イ・ン

2曲目は『リ・フ・レ・イ・ン』です。

『北ウイング』のB面曲としてリリースされ、6枚目のスタジオ・アルバム『POSSIBILITY』に収録されています。

『まぶしい二人で』も『リ・フ・レ・イ・ン』もまだ若々しい伸びのある歌声(当時19歳)で、イントロ部分から哀愁を誘います。

秋にぴったりの曲で、カラオケで歌うととても気持ちが良いです。

最後の曲調が変わったところから「いろんな恋とすれ違ったけど どこか嘘をついてた。優しいあなたに逢うまでは」の歌詞の部分がお気に入りです。

大人になって声質が変わった彼女が歌ったら、また違う世界観が広がるのでしょう。

『POSSIBILITY』にはシングル曲『サザン・ウインド』や『十戒』も収録されていますが、個人的にはこちらの『リ・フ・レ・イ・ン』と『白い迷い』が好きです。

SO LONG

3曲目は『SO LONG』です。

7枚目のスタジオ・アルバム『BITTER AND SWEET』に収録されています。

中学生の頃でしょうか、付き合ったことも別れたこともないのに、とにかくこの歌詞が大好きでした。

この『SO LONG』は角松敏生さんの作詞作曲です。

角松敏生さんの曲もよく聴きますが、角松ワールド全開です。

flower
おすすめのJPOP(角松敏生編)本日は角松敏生さんの曲で私のおすすめ曲をご紹介します。 角松さんは非常に多くの歌手に楽曲を提供しており、マルチな才能を発揮...

『BITTER AND SWEET』にはシングル曲『飾りじゃないのよ涙は』が収録されています。

このアルバムでは飛鳥涼さん(チャゲ&飛鳥)提供の『予感』も名曲です。

エキゾティカ

4曲目は『エキゾティカ』です。

10枚目のスタジオ・アルバム『CRIMSON』に収録されています。

『CRIMSON』は『恋に落ちて』『真実』などで有名な小林明子さんと『元気をだして』『カムフラージュ』などで有名な竹内まりやさんからそれぞれ5曲提供を受けました。

竹内まりやさんの『駅』や『OH NO,OH YES! 』も収録されており、スタイリッシュで当時お気に入りのアルバムでした。

約束

このアルバムからもう1曲のおすすめは『約束』です。

『エキゾティカ』も『約束』も囁くような歌い方で曲調がやわらかく、何度聞いても飽きません。

乱火/水に挿した花

6曲目は『乱火』です。

失恋・別れ・女の情念をテーマにした曲を歌わせたら彼女の右に出るアーティストはいないと思います。

…と書きましたが、中島みゆきさんを忘れていました。

こちらは14枚目のスタジオ・アルバム『CRUISE』に収録された曲で、おすすめ7曲目の「水に挿した花」と同じく、彼女のプライベートでの辛い時期を思い出させる曲です。

『CRUISE』にはいい曲が沢山収録されているのですが、彼女が自殺未遂をして活動休止のなかアルバムがリリースされ、当時CDを購入はしたものの、このアルバムだけはしばらく聴くことができませんでした。

APRIL STARS

一番最後の曲は『APRIL STARS』です。

こちら8枚目のスタジオ・アルバム『BITTER AND SWEET』の収録曲で、既出しましたが、一番好きな曲なので最後にご紹介します。

作詞作曲:吉田美奈子さんで、吉田さんの作り出す温かく幸せな世界に明菜さんがいます。

1曲目でご紹介した『まぶしい二人で』とともにお気に入りです。

今はただただ明菜さんが信頼できる人達に囲まれて、幸せでありますように…と願うばかりです。

夜
心が穏やかになるおすすめのクラシック毎晩、必ず聴くクラシック音楽があります。 お気に入りの曲をYoutubeのライブラリに保存し聴いています。 これらの曲を聴く...
ABOUT ME
ぱしょ子
パッションフルーツをこよなく愛する「ぱしょ子」です。母と二人暮らしで関東在住です。フリーランスで講師の仕事をしています。ブログのタイトルのように、日々穏やかに暮らせるよう心がけています。 Thank you for visiting my website. Hope you have a wonderful day.