家庭料理

えごまの葉の醤油漬け

こちらの記事はえごまの葉の醤油漬け(ケンニプ)レシピの覚書です。

えごまは東南アジア原産のシソ科の野菜で、韓国では定番野菜のひとつです。

最近では一部のスーパーやデパートでも見かけるようになりました。

大葉に形が似ていますが、大葉に比べて葉に厚みがあり、香ばしく、独特の苦味があります。

えごまの葉の醤油漬け

【材料】(30枚分)

えごまの葉 30枚
調味料 醤油 大さじ5
みりん 大さじ1
ごま油 大さじ3
おろしにんにく 小さじ2
コチュジャン 大さじ1
粉唐辛子 大さじ1
いりごま 大さじ3

【作り方】

  1. えごまの葉を洗い、しっかりと水気を拭き取っておきます。
  2. ボールに調味料をすべて合わせ、漬けダレを作っておきます。
  3. えごまの葉を1枚ずつ漬けダレにつけて、容器に重ねて入れていきます。
  4. 3~4時間ほどで食べられますが、我が家では時折えごまの葉を返しながら、画像のように1週間後味がなじんだところでいただきます。

えごまの葉の水分をしっかり拭き取れば、冷蔵庫で1か月ほど日持ちします。

菌の繁殖を防ぐためにも、取り分ける時は必ず清潔な箸を使用します。

ABOUT ME
ぱしょ子
パッションフルーツをこよなく愛する「ぱしょ子」です。母と二人暮らしで関東在住です。フリーランスで講師の仕事をしています。ブログのタイトルのように、日々穏やかに暮らせるよう心がけています。 Thank you for visiting my website. Hope you have a wonderful day.