バンコク

2018年バンコク8日間旅行記

2018年3月に母娘で8日間タイのバンコクに行きました。

こちらはその旅行記です。

バンコク

前回の2013バンコク旅行のあと、母が気に入ったバンコクに行くことにしました。

サラリムナム
2013年バンコク8日間旅行記2013年3月に母娘で8日間タイのバンコクに行きました。 こちらはその旅行記です。 前回の2011台北旅行のあと、私...

今回はチャオプラヤー川を望む「ザ・ペニンシュラ ・バンコク」です。

母は持病であまり長時間歩けませんし、テラスでのんびりしようと「グランドバルコニールーム」を手配します。

ペニンシュラ外観
ペニンシュラ外観
ザ・ペニンシュラバンコクに宿泊タイ、バンコクのザ・ペニンシュラホテル、グランドバルコニールームに5泊しました。 こちらはその宿泊記です。 私たちは...

1日目(羽田→バンコク)

今回も夜間飛行です。

20:00頃羽田空港に到着して、ラーメン「せたが屋」にて夕食です。

行列でしたが回転が速いので、すぐに座れました。

せたが屋

「せたが屋ラーメン(1,080円)」をいただきました。

かなり濃いめの魚介スープでご飯が欲しいくらいです。

せたが屋ラーメン引用:せたが屋HPより

飛行機はJAL033便0:05羽田発です。

機内食

2日目(アフタヌーンティー・サイアムパラゴン)

約7時間のフライトで現地時間5:05バンコクに到着しました。

時差はマイナス2時間です。

まずは空港で少額の両替を済ませて、送迎タクシーの待ち合わせ場所へ向かいます。

往復VELTRA(ベルトラ)で送迎タクシーを手配しました。

VELTRAは各国の日帰りツアーや送迎付きエステ、クルーズ、空港送迎タクシーなどで利用しています。

旅行計画を立てるのにも便利で、旅が決まると毎回チェックしています。

海外現地オプショナルツアーなら【VELTRA(ベルトラ)】

送迎タクシーの現地係員の方は英語、運転手の方はタイ語のみ話せるようでした。

所定の場所で待ち合わせです。

送迎タクシー引用:VELTRA HPより

支払いは済ませており(カード払いもOK)、運転中に会話はしませんでしたが、安全運転です。

ホテルまでは40分、渋滞もなく6:40に到着です。

通常チェックインは14:00ですが、8:00よりアーリーチェックインが可能となりラッキーでした。

フロント横にラウンジ「ザ・ロビー」があり、こちらで朝食やお茶もできましたが、昼食は飲茶を考えていたため、お腹をすかせるべく、すぐ脇のソファで待機です。

ロビー引用:ホテルHPより

予定よりも早く、7:30にチェックイン後は13:00まで入浴と仮眠を取りました。

ペニンシュラ部屋引用:ホテル公式HPより

お昼はホテル内レストラン「メイジャン」で飲茶です。

ゆったりとした空間で、美味しい飲茶をいただきました。

メイジャン引用:ホテル公式HPより

メイジャン
ペニンシュラホテルのメイジャンにて飲茶の昼食今日はペニンシュラのメインダイニング(広東料理)「メイジャン」にて飲茶のランチです。 引用:ホテル公式HPより 少し遅めの時...

食後、私は対岸へ渡りシャングリラホテル周辺を散策しました。

対岸のロビンソンデパート地下のTopsスーパーでワインやおつまみ、果物(大好きなパッションフルーツ!)を買って帰ります。

ロビンソンデパート
ロビンソンデパートのフードコートとプラチャックでテイクアウト滞在中、サパーンタクシン駅そばのロビンソンデパートへ何回か行きました。 店内は広く、生鮮食品から日用品、薬局、入口にはベーカリーも...

ホテル専用の水上ボートは船着き場ですぐに手配してくれますが、ホテルーロビンソンデパート間は往復30分はかかります。

そんな不便さを差し置いても、スタッフの教育が行き届いていますし、団体客はおらず、客層も良いので、チャオプラヤー川ではおすすめのホテルの一つです。

ペニンシュラ部屋食

テラスからの眺めもオリエンタルホテルやシャングリラホテルなどの夜景がきれいです。

3日目(ジムトンプソン・エステ)

本日は10:30より「アジア・ハーブ・アソシエーション」にてエステを予約していますので軽めの朝食です。

ペニンシュラ朝食朝食後は水上ボートで対岸に渡り、タクシーで向かいます。

前回の移動はBTSスカイトレインを利用していましたが、かなり高いところにホームがあり、途中までエスカレータがあっても、その先は階段のところが多く、今回の母には昇降が無理そうでした。

女性同士の旅行ではホテルからタクシーを呼んでもらうのが一番安全ですが、チャオプラヤー川を渡るのに渋滞でかなり時間がかかりますので、対岸へ水上ボートで渡り、ロビンソンデパート前の大通りからタクシーを拾うようにしていました。

その際はなるべく手入れがされている綺麗なメーター・タクシーに乗るようにしています。

助手席側にある「ワーン(あき)」という3文字のランプが赤く点灯しているのが「空車」です。

タクシー引用:バンコクナビより

タクシーではこれらのタイ語を使いました。

ここで降ります ジョート ティニー カップ(男性)、ジョート ティニー カー(女性)
(地図や写真を見せて)ここへ連れて行ってください チュアイ パーパイ ティニー ノイ カップ(男性)、チュアイ パーパイ ティニー ノイ カー(女性)

アジア・ハーブ・アソシエーションでは2時間30分のコース(こんにゃくスクラブ・ボディマッサージ・ハーバルボール)を受けました。

アジア・ハーブ・アソシエーション引用:アジア・ハーブ・アソシエーションHPより

前回母が非常に気に入って、今回は旅の最初と最後に2回予約しています。

アジアハーブ
アジア・ハーブ・アソシエーションで全身エステアジア・ハーブ・アソシエーションへは毎回旅の前半と最終日に2回行きます。 私達はチャオプラヤー川のホテルに宿泊するので、いつもBT...

エステの後は近くの「ジム・トンプソン本店」へ行くのが定番です。

モンティエンホテルのカオマンガイも捨てがたいですが、本日は店内のカフェ「cafe9」でランチです。

ジムトンプソン
ジム・トンプソンのカフェとモンティエンホテルのカオマンガイで昼食エステ「アジア・ハーブ・アソシエーション」と「ジム・トンプソン本店」の最寄駅はBTSサラデーン駅です。 https://pasyo...

タクシーでロビンソンデパート戻り、地下のTopsスーパーに寄ってお土産を購入します。

バンコクお土産

夕食はホテルのメインダイニング「ティプタラ」でタイ料理です。

事前にホテルHPより、テラス席を予約しました。

日没前の18:30に予約しましたが、この写真のような景色で雰囲気も抜群です。

ティプタラ引用:ホテル公式HPより

満席でしたので予約必須だと思われます。

宿泊していることもあり、テラス席の中でも良い席に案内され、目が行き届いたサービスで、再訪したいと思うレストランでした。

タイ料理を日本ではほとんど食べないので、トムヤムクンやパッタイなどオーソドックスなタイ料理をいただきましたが、特に「ヤムソムオー(ザボンサラダ)」は事前にTVで作り方を見ていたこともあり、一粒一粒身をほぐす手間を知ったことから、より美味しく感じました。

写真を撮ったのですが、全部ピンボケしていて残念です。

ヤムソムオー440B、パッタイ440B、ワイン2,450B、水200B、トムヤムクン460B×2、他サービス料で5,049Bでした。

4日目(MBKショッピングセンター散策)

今日もホテルの朝食が楽しみです。

ホテル特製ローストポークやオーダーメイドのオムレツをいただきます。

ペニンシュラ朝食

オムレツはふわふわトロっとしており、具は好みでアレンジできます。

中には「白身だけでオムレツを作ってほしい」とオーダーする人もいました。

本日は11:00頃水上ボートとタクシーでショッピングセンター「MBK」へ行きました。

「ロフティーバンブー」などのタイ雑貨ショップを見て、東急デパートで買い物です。

バンコクお土産
MBKのロフティバンブーと東急百貨店でお買い物巨大ショッピングモール「MBK(マーブンクローン・センター)」へ行きました。 引用:MBK HPより お目当ては2階にあるタ...

午後はホテルに戻りのんびりします。

朝食会場近くのペニンシュラショップでマカロン(1個47B)を買いました。

ペニンシュラマカロン

部屋にはDVDプレーヤーがあるので、母は持ち寄ったDVDを観ています。

私はのんびりテラスで読書です。

夕食はルームサービスにしました。

ペニンシュラ部屋食ペニンシュラ部屋食ペニンシュラ部屋食

5日目(ワットポー・サラリムナーム)

本日はバンコク最古の寺院「ワットポー」へ行くので、早めの朝食です。

ペニンシュラ朝食 ペニンシュラホテル

この時は水上ボートの船着き場がワットアルン経由となっていましたので、いったんワットアルンで降りて、そこから渡し船で対岸へ渡ります。

9:00前には入場し、団体客のいない静かな環境の中で参拝します。

ワットポー参拝の後は敷地内の「ワットポーマッサージスクール」でフットマッサージ1時間840Bを受けます。

室内はクーラーも効いていて涼しく、クールダウンできますのでおすすめです。

ワットポー
ワットポー参拝と本格タイマッサージワットポーは1788年ラマ1世によって再建されたバンコク最古の寺院です。 ラマ1世はここに仏教・医学・文学の学問所を置き、教育の場...

夜はオリエンタルホテルのタイ料理レストラン「サラリムナーム」にてタイ舞踊を観劇しました。

サラリムナム引用:サラリムナームHPより

サラリムナム
サラリムナームでタイ舞踊のディナーショーマンダリンホテル「サラリムナーム」へタイ舞踊のディナーショーを見に行きました。 6種類のタイ舞踊が見られます。 引用:ホテル...

6日目(サイアムパラゴン)

朝食は麺料理もあります。

ペニンシュラ朝食

東南アジアや台湾ではもっぱらパッションフルーツしか食べませんが、ペニンシュラホテルではマンゴーがありますので、つい取ってしまいます。

ペニンシュラ朝食

本日はサイアムパラゴンへ行きました。

サイアムパラゴン

引用:バンコクナビより

4階に「エキゾチック・タイ」というタイ雑貨のフロアがあり、以前そちらでバッグを購入したので、今回も見に行きます。

エキゾチックタイ引用:バンコクナビより

色々とお土産にもよさそうなものが売っており、楽しめました。

Tシャツ(380B)やマグネット(1個100B)を購入しました。

エキゾチックタイ

お昼はオリエンタルホテルショップでエスカルゴ(75B)やスコーン(55B)、キッシュ(150B)をテイクアウトしました。

オリエンタル

バンコク最後の夕食はホテル内「リバーカフェ&テラス」にしました。

いつもの朝食会場です。

リバーカフェ&テラス引用:ペニンシュラホテルHPより

テラス席に座りたかったので、前日水上ボートを利用するついでに直接予約しておきました。

夜景を見ながらタイワインやピザ、スペインのイベリコ豚の生ハムとマンチェゴチーズをいただきます。

私たちはアラカルトでしたが、ほとんどの方がビュッフェを利用しています。

リバーサイドカフェ

マンチェゴチーズはスペイン、トレドの思い出の味です。

アウレリオ
トレド観光とカサ・アウレリオで昼食スペインの人々の「魂の都」といわれているトレドは、6世紀以来スペインのカトリック信仰の中心で、かつて100を超える教会や修道院がありまし...

ワイン2,450B、ピザ580B、生ハム450B、水400B、その他サービス料で4,602Bでした。

7日目(アジアハーブアソシエーションでエステ・ジムトンプソン・帰国)

早いもので最終日です。

ペニンシュラホテル

タクシーでジムトンプソン本店まで行き、買い物を済ませた後は「アジア・ハーブ・アソシエーション」にて2時間30分のエステです。

AsiaHerbAssociation引用:アジア・ハーブ・アソシエーションHPより

BTSスカイトレインでサパーンタクシン駅へ戻り、ロビンソンデパート前の「プラチャーク」で名物ローストダック(60B)と空心菜の炒め物(50B)をテイクアウトしました。

ペニンシュラ部屋食

水上ボートを利用するのも本日が最後です。

ペニンシュラボート

18:00に送迎タクシーで空港へ向かいます。

バンコク空港

JL034便22:05発-5:40羽田着です。

バンコク機内食

今回はホテルステイが中心でしたが、のんびり楽しい旅となりました。

最後までご覧いただきありがとうございます。

サラリムナム
2013年バンコク8日間旅行記2013年3月に母娘で8日間タイのバンコクに行きました。 こちらはその旅行記です。 前回の2011台北旅行のあと、私...
【c】【公式】トリップアドバイザー
ABOUT ME
ぱしょ子
パッションフルーツをこよなく愛する「ぱしょ子」です。母と二人暮らしで関東在住です。フリーランスで講師の仕事をしています。ブログのタイトルのように、日々穏やかに暮らせるよう心がけています。 Thank you for visiting my website. Hope you have a wonderful day.